【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(94)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

 

>書ける文字数は人によって違うでしょうし、
>書く内容の難易度によっても変わってくるでしょう。
 
まずは、特に調べる必要ない内容について
すらすらと書いた場合のスピードを把握しておくことが
大切です。
 
その文字数が能力マックスということになります。
 
また、ほとんどについて調べて書く必要があるような
難しい案件について書ける文字数、スピードについても
把握しておくことも重要です。
 
その文字数はミニマムということになるでしょう。

私の場合は、ほとんど何も見なくても
書けるタイプの案件については
1時間に3000文字程度書きます。

少し調べないと書けない場合や、
指定事項が多くどんな内容を書けばよいのか
把握するのに時間がかかる場合は
1時間に2000文字程度に下がります。

さらに、
内容についてはほとんど知識がなく
基礎から調べないと書けない内容については
1時間で1500文字程度に下がります。

< 音声入力活用でWebライターに!(94) 20180207 >
 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(93)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

 

3.−3 副業Webライティングでどの程度の収入が得られる?

続いて、

「副業webライティングでどの程度の収入が得られる?」

です。

副業というからにはある程度の収入が得られなければ
意味がありません。

webライターを副業ですることで、どの程度の収入が
得られるかは気になるポイントでしょう。

貴重な時間を投入してもほとんど稼げないので
あれば副業する意味は半減してしまうでしょう。

どの程度稼げるのかを理解しておくことは
webライター副業のモチベーション維持の観点からも
重要なポイントといえます。

ライティングで稼げる収入を考える場合、
ライティングスキルを度外視すると、
収入は3つの要素で構成されます。

3つの要素とは、
書く文字数と文字単価、そして案件の数です。
かず1つ目の書く文字数です。

書ける文字数は人によって違うでしょうし、
書く内容の難易度によっても変わってくるでしょう。

< 音声入力活用でWebライターに!(93) 20180203 >
 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(93)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>という感謝の気持ちを持って修正指示に

>対応することが大切です。

ライターのプライドは大切なものかも
しれませんが、無用に高いプライドは
成長の妨げになる可能性があります。

素直な気持ちで指摘を受けることが
自分の成長につながると考えることを
おすすめします。

webライターの仕事は、人と直接話をしなくても
収入が得られるメリットがあります。

その反面、
誰とも話をしなくなって自分の世界に
閉じこもってしまうリスクもあります。

運営会社からの修正指示は、社会に対して
開かれた窓だと考え、賢く生かしていくことが
大切だと感じています。

上級ライターになれば、無料で指導を受けられる
メリットがあります。ぜひ上級ライターを
目指しましょう。

「3.−2 副業でWebライティングを行うメリットとは?」
は以上です。

< 音声入力活用でWebライターに!(92) 20180131 >
 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(92)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ
 

>ライター自身がチェックの方法を工夫をすることで
>ライターの記事作成スキルはアップします。

また、チェックしてくれる人によっては、
「ここはこうした方がよい」
「この言葉遣いよりもこの方が適切」
といった建設的な指摘をしてくれる場合があります。

この指導はライターとして成長するために
欠かせないものでしょう。

自分では気づかない指摘を受けることで
スキルアップできます。

ただ、一生懸命書いた記事について
そっけない修正指示がくることもあります。

ときにはプライドを気づ付けられるような
指摘を受けることもあるかもしれません。

しかし、そういった場合でも

「そもそも無料で指導を受けられることは
 ありがたいこと」

という感謝の気持ちを持って修正指示に
対応することが大切です。

< 音声入力活用でWebライターに!(92) 20180127 >
 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(91)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>webライティング運営会社がクライアントに

>記事を納品する前に、運営会社の審査担当者が
>チェックをかけるのが一般的です。

(ただし、直接クライアントから仕事を請ける
 場合は、クライアントからのダメだしを
 受けることになります。)

誤字脱字やわかりにくい文章などについては
記事を投稿する前にしっかり自らチェックするのが
基本です。

それでも人間がやることですので
ミスは発生します。

そういったミスをチェックして
指摘してくれるのはありがたいことです。
運営会社としても記事の品質を上げるという
目的がありますので、そういったチェックを
かけますが、それだけでなくライターの
育成という目的もあります。

指摘をすることによって、ライターのミスは
減るでしょう。

ライター自身がチェックの方法を工夫をすることで
ライターの記事作成スキルはアップします。

< 音声入力活用でWebライターに!(91) 20180124 >
 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。