【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(196)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>また、時間当たりの報酬も下がってしまうことに
>なり、効率が悪くなります。

2つ目の違いは、
受け手の反応があるかどうかです。

広い意味では、講師もライターも
受講者や読者の反応を知ることになります。

講義がよく、受講者の評判が良ければ
次の仕事につながります。

ライターも、読者のweb滞在時間の長さや
注文の増減などで記事の評価を行うクライアントの
判断によって、仕事が増減することに
なりますので、読者の反応とは無関係では
ありません。

ただし、
ライブが特徴である講師は、
講義中に受講者の反応を観察することが
できます。

そのため、講義中に軌道修正を行う
チャンスがあることが特徴です。

一方、ライティングの場合は、
読者の反応をみながら書き進めることは
できません。

企画にある読者像から読者の反応を想像しながら
書き進めることになります。

反応を見ながら変更を加えていくことができない
ことが特徴です。

< 音声入力活用でWebライターに!(196) 20190130 >
 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(196)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>言葉遣いには、十分注意する必要があります。

一度口から出た言葉は、取消できません。

不用意な一言が大きなクレームにつながる可能性も
あります。

講師は当然緊張することになるでしょう。
受講者の反応を観察しながら
慎重に講義を進めます。

そのことが、ライブに良い緊張感を与え、
受講者の満足度が上がりやすいという
面もあります。

一方、
webライティングは、読者にとってライブ体験では
ありません。

ライターは、納品するまでは、
自分が書いた言葉を何度も直すことが
できます。

じっくり考えてライティングをすることも
可能です。

ただし、
あまり時間ばかりかけていては、
納期に間に合いません。

また、時間当たりの報酬も下がってしまうことに
なり、効率が悪くなります。

< 音声入力活用でWebライターに!(195) 20190126 >


 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(194)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>そういった意味で、以下を読んでいただければ。
>ほかでは得られない発見があるはずです。

(1)講師業務と執筆業務の相違点と共通点

講師の業務とwebライティング業務には、相違点があります。

まず、相違点を確認しておきます。

異なる点はいろいろありますが、
10点あげてみます。

1つ目は、ライブかどうかです。

講義を聞く場合、
録音されたものを聞く形で受講するケースも
あります。

録音された講義がライブを収録したもので
あれば、ライブだといえます。

ただし、スタジオで受講者のいないところで
収録するケースも最近では増えています。

YouTUBEなどに講義をアップロードする
人も多いです。

しかし、
一般的には、講師の行う講義はライブで行われます。

そのため、やり直しがきかない一発勝負という
点が特徴です。

言葉遣いには、十分注意する必要があります。

< 音声入力活用でWebライターに!(194) 20190123 >

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(193)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>独立当初は、講師業務が中心でした。

会社員の経験とファイナンシャルプランナーの
知識を使って、講師としての経験を積みながら
生計を立ててきました。

その後、再現性が高く安定した収入を
確保すべきライティングにも力を入れて
事業として育ててきたというのが経緯です。

ライティングで生活が成り立つまでに
至る過程では、講師の経験がプラスに働いた
という感触があります。

そこで、講師業務の経験がどのようにライティングに
活かせるのかについてお伝えしていきます。

ここまでの解説のなかでも、いくつかの
ポイントについては触れてきました。

ここで、章を改めて、まとめていきます。

ライティングに関するノウハウを
講師業務という観点から記載したものは、
私の知る限り、ほとんどありません。

そういった意味で、以下を読んでいただければ。
ほかでは得られない発見があるはずです。

< 音声入力活用でWebライターに!(193) 20190119 >



 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(192)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>今考えると、もう少し予備知識があれば
>苦労せずに済んだと思うことがたくさんあります。

私のような無駄な(人生に本当に無駄なことなど
ありませんが・・)時間を過ごさずに
済むことにこの記事が役立ってくれれば幸いです。

すぐに成果を出したと考えている人は
あまり参考にはならないかもしれません。

しかし、
ある程度腰を据えて稼げるように成長したい
という人には参考になる部分もあると
思っています。

私は、ファイナンシャルプランナーの資格を
持っているため、
自己紹介ではファイナンシャルプラナーと
名乗ることが多いです。

ファイナンシャルプランナーというと
個人のライフプラン相談に乗ってくれる人というのが
一般的なイメージでしょう。

しかし、
仕事の内容をファイナンシャルプランナーが
行う業務に限定しいるわけではありません。

独立当初は、講師業務が中心でした。

< 音声入力活用でWebライターに!(192) 20191016 >

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。