【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(209) | main | 【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(211) >>

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(210)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>「この書き方で伝わるか?」
>「この表現はわかりやすいのか?」
>
>を、読者の視点で強く意識して
>遂行しながら書くことを続けていけば、
>結果的に、オリジナリティがある文章が
>書けるようになります。

7つ目の違いは、
仕事をする時間の自由度です。

講師もライターも、依頼された仕事を
やるかやらないかは自分で決められます。

しかし、
請け負ったあとは、自由度が異なります。

講師は、ご存知の通り、人前で話すことになるため、
受講者に集まってもらう必要があります。
当然、セミナーの日時が決まることになり、
そのスケジュールに縛られます。

そのため、セミナー当日の自由はまったくありません。

講演の場所によっては、前泊する必要もありますから、
1回のセミナーで2日間拘束されることも
珍しくありません。

また、セミナー会場に行くまでの
移動時間も長くなりがちです。

私は遅刻してはいけないと思い、
会場の最寄り駅には1時間半以上前に
着くようにしています。

連日セミナーが続くときなどは、
時間の自由度がなくなるとよく感じていました。

< 音声入力活用でWebライターに!(210) 20190320 >


- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fpoffice.hiro-tom.com/trackback/1292397
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。