【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(164) | main | 【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(166) >>

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(165)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>ある程度長い文章は、
>読み手を飽きさせない工夫を入れて
>書いていくことが重要になります。

「承」は、
「起」で提起したテーマについて、
詳しい解説をしたり、例を挙げて説明したり
すると効果的です。

「転」では、
ガラッと展開を変える、まったく違った視点から
説明してみる、
もしくは、逆の説を紹介するなど、
読み手は「ハッ」とさせるような
内容にするとよいでしょう。

起承転結の組み立てを作るのが
難しいと感じている人は、
すでに書かれている文章について
ここまでが「起」、ここからが「承」、
ここで「転」、最後のここが「結」と
いった形で自分なりに区切ってみることを
何度か繰り返すことをおすすめします。

起承転結を意識しながら読むことによって、
自分が書くときに自然に起承転結を
意識して書けるようになると期待できます。

人の書いた文章について、
起承転結を意識して読んでみると、

「自分だったら、起承転結を意識すれば
こう書くな」

ということも思いつくようになります。

< 音声入力活用でWebライターに!(165) 20181014 >

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fpoffice.hiro-tom.com/trackback/1292374
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。