【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(141) | main | 【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(143) >>

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(142)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>会社で作成するプレゼンテーション資料の
>なかにホームページからコピーしてきた
>情報を乗せるときなども
>コピー元を必ず表示しましょう。

4)ライティングを行う場合の注意点は?

ここまで著作権の基本について解説してきました。

テーマはwebライティングです。
そこで、webライティングを行う場合に
著作権について気を付けることについて
お伝えしていきます。

以下のことについて解説します。

(1)web情報をカットアンドコピーしてはいけない
(2)リライトはどの程度書き換えればよいか
(3)「web重複」とは何か?
(4)著作権法違反が見つかるとどうなるか

まず、
(1)web情報をカットアンドコピーしてはいけない
です。

web上にある文章やイラスト、統計資料などは
著作物であることは説明しました。

そのため、webの管理者や作者などの
著作者や著作権者に無断でカットアンドコピーを
して自分の文章に埋め込むことは著作権法に
違反した行為です。

どうしてもコピーして使いたい場合は、
権利者に許可をとる必要があります。

< 音声入力活用でWebライターに!(142) 20180725 >

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fpoffice.hiro-tom.com/trackback/1292328
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。