【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(13) | main | 【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(15) >>

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(14)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

 

>Chromeをダウンロードして、Googleの検索画面を
>開くと、検索ワードを入れる欄の右側にマイクの
>マークが表示されるはずです。このマークをクリック
>すると、音声入力を受け付ける状態になります。

もう1つ起動方法があり、これが「OK、Google」と
パソコンに話かける方法です。人前で「Ok、Google」
というのは、抵抗があるという人がまだまだ多いで
しょうから、マイクのマークをクリックする方法でも
できることだけ知っておけばよいでしょう。

ただし、
「Ok、Google」といって音声入力受付状態にする
起動方法になれると、その便利さがやみつきになる
可能性があります。

特に、
別の作業中に手を使わないで検索できるため
意外と使い道は多いでしょう。恥ずかしいかも
しれませんが、「Ok、Google」と言って起動する
かどうかは確認しておくことをおすすめします。

音声入力の受付状態になったら、受付中の表示が
出ますので、パソコンに向かって話します。

主に検索するための入力を想定していると思われるため
少し間を置くと文字変換が始まってしまいます。そのため
長文入力には向いていないかもしれません。

しかし、
単語だけでなく短い文章程度であれば受付てくれます。

< 音声入力活用でWebライターに!(14) 20170430 >
コラム【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。