【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【書評】AKB48も出演の映画も始まりました。・・・岩崎夏海著『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』 | main | 【業績追跡】生命保険会社・・・逆ザヤ減少進む(2) >>

【業績追跡】生命保険会社・・・逆ザヤ減少進む(1)

JUGEMテーマ:ビジネス

主要生命保険会社9社(第一、明示安田、住友、大同、太陽、
富国、三井、朝日)の決算発表もまとまっています。

大きな傾向としては、各社とも「逆ザヤ」
かなり解消してきている点があげられます。

逆ザヤとは・・?

皆さんが入っている生命保険の保険料の内訳は、

・保険金の支払い原資
・保険会社の運営経費

ということですが、もう一つの要素として、払われた
保険料はすぐに保険会社から保険金支払いとして
消えてしまうのではなく、保険会社に事故が起こるまでは
残しておく、というものもあります。

保険会社はこれを運用することで、運用益を狙います。

この運用益がどれぐらい見込めるかを、予定利率といい、
この見込んだ運用益分だけ、保険料をあらかじめ
割り引いています。

当然、すくなくとも予定利率と同等の運用益を稼がなければ
すでに割り引いてしまった保険料では、全体をカバーできなく
なってしまいます。

ただ、リーマンショックなどで運用状況の落ち込みが
ありえますし、なによりも、予定利率は契約した時のものが
原則ずっと契約が終わるまで変更されません。

ということで、バブルの頃の契約した保険などの予定利率は
かなり高く、その予定利率を毎年実現していくことは、
かなり難しかったりします。
予定利率以上に運用益を実際にあげられなければ「逆ザヤ」
発生するというわけです。

保険料を払う側からすればお宝保険ということに
なりますが。


・・・この逆ザヤが、今回の決算発表を見ると大幅に
減少しています。

<続く>

コラム【企業分析】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fpoffice.hiro-tom.com/trackback/1291089
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。