【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【コラム】 目標の立て方・・・長期、今年、3カ月後の3つのレベルで目標を立てる。まずは長期目標を立てる。 | main | 【コラム】 目標の立て方・・・長期、今年、3カ月後の3つのレベルで目標を立てる。仕上げが3カ月後の目標設定、これがうまくいけば今年の目標も、長期目標も達成が見えてくる。 >>

【コラム】 目標の立て方・・・長期、今年、3カ月後の3つのレベルで目標を立てる。長期の次は、今年の目標。


fptomidaをフォローしましょう
 人気ブログランキングへ
株式会社プロFPJapan 
メルマガ 【お金のプロで起業するぞ!】 発行中!! 


目標の立て方、第二回です。
 
長期目標の次は、いよいよ今年の目標を立てます。

いきなり今年の目標を立てる大変さはもうありません。
なんといっても長期目標を立ててありますから、
それを実現するために、今年何をするか、
この一点に集中して目標を立てます。

「目標、何にしよう」という大変さはないのですが、
そのかわりこんな手間は掛ける必要があるかも
しれません。

それが、

「前の年の結果を冷徹に評価して、必要があれば軌道修正する」

ということです。

一般的には、前年を総括して反省し、今年に活かすという
言い方をするかもしれませんが、反省と表現してしまうと
どうしても感情がまじってしまいます。

「昨年は、なんだかんだいって自分なりに頑張った」
「目標に対しまったく取り組めなかった自分はなんてダメなんだ」

・・・こんなことを考え方をしても、次にはつながらない気が
します。あくまで「冷徹に」前の年の成果を評価することが
必要です。

例えば

「目標のこの部分が届かなかった?なぜか?この時期の
 モチベーション持続の失敗に原因があったのでは?
 もしくは、進め方の順番が良くなかったのでは?
 今年の目標をこの部分については、目的の再設定を
 進め方の修正して、再度トライしよう」

といように具体的に今年の目標に組み込んでいきます。

そして、長期目標実現に沿って、今年やるべきことを逆算して
設定をします。

あくまで長期目標から逆算することがポイントで、
「今年やりたいこと」「今年できる範囲」を設定するのでは
ないところがミソですね。

<続く>
コラム【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。