【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【コラム】 業績追跡・・・トヨタ自動車 | main | 【コラム】 業績追跡・・・オリエンタルランド、4−9月純利益前年同期比68%増、過去最高。入園者数は過去2番目、1295万人。 >>

【コラム】 株式のみなし取得費の特例が12月末で終了です。

JUGEMテーマ:ビジネス

fptomidaをフォローしましょう 人気ブログランキングへ
株式会社プロFPJapan 
メルマガ 【お金のプロで起業するぞ!】 発行中!! 

みなし取得費の特例」が今年の12月末で終了・・・・・

この特例は、思い切り景気対策、株価対策でつくられた特例なので
理論も何もありません。

2001年9月30日より前に買った株を持っている人が、
もし、2010年12月末までの売却する場合、売却益の計算は
都合のいい方(利益が少ないと税金が少なくなるので、通常は
売却益が少なくなる方法)を選んでいい、というものです。

例えば、昔買った株が1株100円、その株を
今売ろうとすると株価が1株1000円、だったとします。

この場合、900円の利益が出ます(手数料は省略)。

一方、2001年10月1日の株価が500円だったとすると、
500円×80%の400円を取得費にできる、という制度です。

取得費は、売却益の計算上、売却額から控除できるので、
取得費は大きければ大きいほど、税金は少なくなります。

というわけで、上記の例で特例を使うと、売却益は600円になり、
特例を使わない場合と比較して300円少なくなり、節税できる、
というわけです。


2001年の株価×80%と今の株価比較して、いかがでしょう?

もしこの制度を使いたい人は、あと一か月がラストチャンスです。

コラム【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。