【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【NEWS】 特別会計について、会計検査院の指摘が発表され、7特会で余剰金1600億円とのこと。今月末の事業仕分けにも影響が出そう。 | main | 【コラム】 「宙に浮いた年金」は、今どうなってる? >>

【NEWS】 オーストラリアドルとドルの価値が同じ!?・・・一時AUD/USD=1.0を超える

JUGEMテーマ:ビジネス

「オーストラリアドル」と「米ドル」の価値が、
一瞬ですが、いっしょになりました!


・・・といっても、ピンとこないかもしれませんし、
「だから?」という印象かもしれません。

実際、現時点、81円前後の円ドルレート
80円強のオーストリアドルレートが見えていた人には
あまり感動はないかもしれませんが・・・・

リーマンショック直後から数えると約2年、
そのころの日本円の対米ドル、対オーストラリアドルの
為替レートは・・・

円/米ドル = 約87円
円/オーストラリアドル = 約56円

つまり、オーストラリアドル/米ドル = 0.64
ぐらいだったわけです。

これがこの2年間で、あっというまに1.0を超えたという
ことですから、その変化の大きさに驚きます。

新興国ではないんです。両国とも大きな国。
そんな国同士の為替レートがわずか2年でこんなも
動くとは・・・・プラザ合意もまっさおです。


でも、よく考えるとそのはずなんです。

リーマンショック直後は、オーストラリアドルは金利が
高かった制度、キャリートレードの影響でかなり
買い進まれていた、と見られていましたので、
ショック直後に大幅に売られたのでした。

(その逆に日本円は、大幅な円高になった、とも
 言われています。もちろん、キャリートレードの
 巻き戻しの影響なんか、そんなになかったという
 人もいます。)

そして、その後は、アメリカは深刻な不況、日本と同じような
デフレ状況が目の前という状態になりましたが、
オーストラリアはそのアメリカをしり目に、資源豊富なことも
手伝って、しっかりと経済が持ち直しました。

その結果、オーストラリアドルが価値がアメリカドルに
追いついてしまったんです。


「ある通貨が、別の国の通貨に価値に追いついた日」

というのは、覚えておくと、今後の為替レート推移の流れを
思い出すときの、いい助けになるかもしれません。


fptomidaをフォローしましょう ツイッターのFollowはこちらから!

人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapan
まぐまぐメルマガ 【お金のプロで起業するぞ!】 発行中!!

コラム【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。