【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【コラム】「IFRS」って、何?・・(5) | main | 【コラム】「IFRS」って、何?・・(7) >>

【コラム】「IFRS」って、何?・・(6)

JUGEMテーマ:ビジネス

>ただ、決算書を利用する側からすれば、会社の数字が、
>各国の違うルールで出来上がっていると、比較できないので
>困ってしまうことになります。

外国の株を買う、外国の企業を買収する・・・・

そんな背景から、「世界統一の会計基準を作ろう」という
活動が進められてきていました。結構歴史はあって
1970年頃からこの活動が盛んになっていました。

この過程で作られてきたのが「国際会計基準」なんです。

最初の方でも出てきましたよね。


その後、21世紀に入って、会計基準の国際化が本格的に
なりました。

グローバル化による「決算書を国が違っても比較できるようにしたい
という要望に応える形で、特にEU諸国を中心に

「世界統一の会計基準を作ろう」

という流れが大きくなって行きました。

そうして、国際的な活動を行う企業の財務報告を規定するための
統一したルールとして

国際財務報告基準
(International Financial Reporting Standards, IFRS)

が策定されてきたんです。

IFRSは、2005年からEU域内の上場企業に
強制適用されてきました。実際に使われ始めたんです。

それによって普及が加速していき、現在のところ、
100カ国以上でIFRSが採用されてきています。

<続く>

人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

コラム【企業分析】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。