【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【コラム】「IFRS」って、何?・・(4) | main | 【コラム】「IFRS」って、何?・・(6) >>

【コラム】「IFRS」って、何?・・(5)

JUGEMテーマ:ビジネス

>日本では1949年にできた「企業会計原則」を中心として、
>長い間をかけて会計処理のルールが整備・運用がされてきました。
>いわゆる「日本基準」です。

日本は、会計基準を一生懸命育ててきた国の一つです。

ですが、会計基準も長い間使われてこれば、
時代に合わなかったりで陳腐化してくる項目もでてきますし、

世界各国のでも同様に会計基準が発達している国もあって、
その基準との違いも当然出てきてしまいます。

これまで、日本基準は細かな改訂を重ねながら、
1999年ごろからは、いわゆる

会計ビッグバン

と呼ばれる大規模な改訂を行ってきました。

いまのところ、日本基準と先進国が採用している会計基準との間で、
大きな違いはなくなりつつあるのが現状です。

一方で、今回のリーマンショックでもあきらかなように、
企業の活動はグローバルに行われています。
世界の経済や金融とは切ってもきれない関係にあります。

それでも企業の決算書は、依然として
各国独自の会計基準に基づいて作らてきました。

ただ、決算書を利用する側からすれば、会社の数字が、
各国の違うルールで出来上がっていると、比較できないので
困ってしまうことになります・・・・

<続く>


人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

コラム【企業分析】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。