【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【コラム】住宅ローン(8)・・・ケースによってはこんな考え方も。(3) | main | 【コラム】 司馬遼太郎著「竜馬がゆく」の一節より・・・訥弁(とつべん)。 >>

【コラム】住宅ローン(9)・・・ケースによってはこんな考え方も。(4)

JUGEMテーマ:ビジネス

前回のくだり。

>この返済額をカバーする利益を出すように
>手元の600万円を単利運用するときに必要な単年度利回りは、

>23.2万円÷600万円=3.87%

>になります。

>「なーんだ、やっぱり4%近い利回りを出さないと
> いけないんだ・・」

4%って大変な数字です。
ですが、こんなデータもあります。

もし、皆さんがそのお金で不動産投資をしたら
というイメージで見ていただければと思いますが、
不動産投資信託(REIT)の予想利回り一覧です。
http://www.japan-reit.com/rank/rank05.php
2009/11/20時点
>1 8973 ジョイント・リート投資法人 11.59%     
>2 3229 日本コマーシャル投資法人 11.55%     
>3 8979 スターツプロシード投資法人 10.50%     
>4 8974 ラサール ジャパン投資法人 10.20%     
>5 8985 日本ホテルファンド投資法人 9.95%     
>6 8963 東京グロースリート投資法人 9.15%     
>7 8969 プロスペクト・リート投資法人 8.87%     
>8 8972 ケネディクス不動産投資法人 8.70%     
>9 8981 ジャパン・ホテル・アンド・リゾート投資法人 8.59%     
>10 8962 日本レジデンシャル投資法人 8.55%     
>11 3227 MIDリート投資法人 8.51%     
>12 8956 プレミア投資法人 8.48%     
>13 3234 森ヒルズリート投資法人 8.16%     
>14 3249 産業ファンド投資法人 8.12%     
>15 8975 FCレジデンシャル投資法人 8.10%     
>16 8978 アドバンス・レジデンス投資法人 7.55%     
>17 8987 ジャパンエクセレント投資法人 7.37%     
>18 8970 ジャパン・シングルレジデンス投資法人 7.28%     
>19 8968 福岡リート投資法人 7.27%     
>20 8953 日本リテールファンド投資法人 7.23%     
>21 3240 野村不動産レジデンシャル投資法人 7.20%     
>22 8960 ユナイテッド・アーバン投資法人 7.19%     
>23 8955 日本プライムリアルティ投資法人 7.07%     
>24 8983 ジャパン・オフィス投資法人 6.82%     
>25 8977 阪急リート投資法人 6.63%     
>26 8982 トップリート投資法人 6.53%     
>27 8958 グローバル・ワン不動産投資法人 6.39%     
>28 8954 オリックス不動産投資法人 6.38%     
>29 8959 野村不動産オフィスファンド投資法人 6.33%     
>30 8957 東急リアル・エステート投資法人 6.09%     
>31 8964 フロンティア不動産投資法人 5.91%     
>32 3226 日本アコモデーションファンド投資法人 5.77%     
>33 8961 森トラスト総合リート投資法人 5.65%     
>34 8967 日本ロジスティクスファンド投資法人 5.15%     
>35 8952 ジャパンリアルエステイト投資法人 5.04%     
>36 8966 クレッシェンド投資法人 4.97%     
>37 8951 日本ビルファンド投資法人 4.94%     
>38 8986 日本賃貸住宅投資法人 4.48%     
>39 8984 ビ・ライフ投資法人 4.38%     
>40 8976 DAオフィス投資法人 4.31%     
>41 8980 エルシーピー投資法人 2.82%

あくまで予想利回りですし、当然のことながら
投資信託の基準価格が上昇すれば、
元本に対する分配金の率は相対的に下がります。

この世界同時不況の前まで、これらの利回りはかなり
下がっていました。

基準価格が高くなっていた、ともいえます。

ようやく地価があがってきたタイミングでしたし、
実感はなかったですが、企業業績をなかなか好調を維持し、
いわゆる好景気が続いていたからです。

試しに試算してみましょう。

例えば11位のMIDリートで、8.51%

600万円なら、分配金は年間51万円。

変動金利で借りた23.2万円を有に超えて、
さらに27.8万円も余ります!

「でも、話がうますぎませんか・・・?」


 

コラム【サラリーマン応援団】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fpoffice.hiro-tom.com/trackback/1290687
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。