【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【書評】 「お金にもっと働いてもらう方法」 青木久美・著 | main | 【コラム】 ガジュマル、入手。 >>

【コラム】 移住・住みかえ機構(2)・・・貸したい側にとっては?

移住・住みかえ機構についての続きです。

それぞれの立場でもう少しみてみます。

まず、マイホームを貸したい人

この年になったので、違う地域に引っ越して次の人生を
送りたいという方や、

今の自宅は、子供も巣立って広すぎなので、
住み換えたいが、この家を売ってしまうのはもったいない、

というような方にとっては使える制度になっていると思います。

そういった場合、
この移住住み替え機構がマイホームを最長で終身借上げ、
安定した家賃収入を保証するいう制度内容になっています。


マイホームを、

もうひとつの「年金」収入にすることができる

というわけです。

ただ、「いざという場合には、住みなれたこの家に
戻りたい」というケースもあるかもしれません。

そういった場合でも、
入居者との契約期間が3年単位なので、
マイホームに戻ることも可能になっています。

また、通常、家を持っていたら、メンテナンスも
必要になってきますが、このメンテナンス費用を、
家賃収入でまかなうこともできると考えることができます。

<続く>

人気ブログランキングへ

過去のコラム一覧は、こちら!
----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

コラム【社会保障マスター!】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。