【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【コラム】 知れば怖くない!税金マスター(9)・・・10種類の所得!? | main | 【コラム】 知れば怖くない!税金マスター(10)・・・まず、給与所得。 >>

【NEWS】 駿河湾沖地震・・・緊急地震速報って、使えると思う。

今朝は、サイレンのような音で目を覚ました。

「・・・・ん?なんだ?」

携帯電話から、変なサイレンのような音が
していた。
寝ぼけながらも、

「電池切れの音と違う・・」

と思い、携帯電話の画面を見ると、

「 緊急地震速報。
  静岡沖で地震発生。
  強い揺れに備えて下さい。」


という文字が目に入った。

直後、揺れ始めた。P波到来。
そして、少したって、S波。

が、大したことない。しかも、
P・S波の時間差からして、少し離れている。

「震度3か4程度だ・・・」

と思ったあと、文字に「静岡」があったことを
思い出す。

静岡県には、実家がある。

ゆれの余韻が残るなか、テレビをつける。

今回は早い、すでに速報が流れていた。


テレビ画面を見ると、

「静岡東部・中部・西部 震度6弱

とある。・・・・・ちょっと、まずいと思った。
震度6は、過去、記憶にない。

実家は大丈夫だろうか・・・

しばらくは電話はつながらなかったが、
ようやくつながり、無事の確認はできた。

そのころには、もう少し詳しい情報もでていて、
実家周辺は震度4程度だったようだ。

とりあえず、ひと安心。

----- ----- ----- ----- -----

冷静になって考えてみると、
あの起こされたサイレンは、地震が来る前に
地震が来ることを教えてくれたのと、
くる地震がそれなりに大きい、ということを
教えてくれた。

「緊急地震速報」が、機能した瞬間だった。

先に起こされたことで、気が動転することもなく、
寝ぼけ眼ながらも、いろいろな行動がとれた。

少なくとも、数秒とはいえ、心構えがとれた
ことは、大きかった。

08年6月の岩手・宮城内陸地震では、内陸直下型の
地震だったこともあり、この速報は、地震後に
発信され、「必要なの?」という疑問も出されていた
ようだが、今回は、しっかり機能。

東京では、数十秒の余裕があったようだし、
震源に近いところでも、1−2秒は時間が
あったようだ。

今回の被害が大きいのは静岡県だが、
さすが、日ごろの防災意識レベルの高さや、
これまでの大地震の反省を活かして、
家具倒壊などはかなり少ないようだ。


・・・「緊急地震速報」、頑張って、
精度あげて、たくさんの命を救ってくれる
ことに、今後も、期待。

--------------------------------------------
過去のコラム一覧は、こちら!
--------------------------------------------
下記、お世話になっている先生のセミナーです。



----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

【NEWSより】 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

携帯でサイレン鳴るって
始めてしりました\(◎o◎)/!
地震来る前にサイレンなるのって
かなり為になりますね〜

震度6って体験した事無いかも〜
震度5は結構あるんですけどね
実家無事で良かったですね(*´д`*)
ともたん | 2009/08/12 4:31 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。