【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【コラム】 知れば怖くない!税金マスター(6)・・・まず、所得税計算の骨格を把握しよう! | main | 【コラム】 知れば怖くない!税金マスター(7)・・・税額控除って? >>

【NEWS】 トヨタ・パナソニック、上方修正。

パナソニックに続いて、トヨタも、
業績見通しの上方修正です。

但し、パナソニックの上方修正は上期だけ。
年間は「不透明」として情報修正を見送っています。

一応数字を整理すると・・・

トヨタ自動車
 2010年3月期の連結業績予想
 売上高 =16兆8000億円(従来予想16兆5000億円)
 営業損益=7500億円の赤字(同8500億円の赤字)
 純損益 =4500億円の赤字(同5500億円の赤字)

パナソニック
 2009年9月中間期の連結業績予想(米国会計基準)
 売上高 =3兆3000億円(従来予想は3兆2600億円)
 営業損益=200億円の赤字(同1050億円の赤字)
 純損益 =1000億円の赤字(同1950億円の赤字)

この2つの自動車・電機の業界、販売がどん底を脱している
要因として共通しているのが、「官製外部支援要因」です。

エコポイント」「エコ補助金」「エコ減税」、
エコの、エコによる、エコのための・・・・という
状況で、販売は底を脱したように見えるだけのような
気がします。

このまま無事、2番底がこなければいいのですが・・・

あまり悲観的な予測ばかりしても意味がないのでやめて
おきますが、日本を代表する、この2社には、
特に頑張ってほしい、と心から思っています。

--------------------------------------------
過去のコラム一覧は、こちら!
--------------------------------------------
下記、お世話になっている先生のセミナーです。



----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!
【NEWSより】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。