【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【NEWS】雇用創出で初の共同宣言 | main | 【コラム】年金改ざん調査、回答者の6.8%「職員関与」 >>

【欧州・チェコのお話】チェコビール(1)

欧州・チェコのお話の第三弾です。
第一弾「チェコって何語?」はこちら!
第二弾「チェコ人?チェコスロバキア?」はこちら!


今日は、チェコのビールについて(1)。

皆さん、「ピルスナービール」って聞いたことないですか?

このピルスナー、ビールの製法の名前ですが、
チェコの都市・ピルゼンで生まれた製法で、
ピルゼンで生まれたという意味で、ピルスナーと
いいます。

淡色の下面発酵ビールであり、ホップの苦味を特長とする
製法で、日本でビールといえばピルスナースタイルのビールを
指すぐらい、一般的なものです。

世界で作られている数々のビールも、大半は
このピルスナービールですね。

この製法、チェコは特許をとらなかったので、
設けそこなったといわれていますが、そのおかげで
この製法が広まり、おいしいビールが飲めるのですから
<span style="color:#008000">チェコ、ありがとう!って、思います。

さて、この製法の発祥地ピルゼンですが、
ここで作られるピルゼンビール(当然ピルスナー)は
こんな概観です。



写真:チェコの家で撮影したもの

個人的な感覚として、日本のスーパードライのような
きりってさわやか、というよりは、こってりした、
あえて言えばエビス系の味です。

チェコビールについては、次回、もうすこし
書いていこうと思いますので、続く!です。

【人気ブログランキングはこちらです!】
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!
株式会社プロFPJapan所属・FP富田ラッキー
コラム【ヨーロッパ・チェコのお話】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fpoffice.hiro-tom.com/trackback/1108825
この記事に対するトラックバック

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。