【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【書評】イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」・ 安宅和人著

JUGEMテーマ:ビジネス




講師の仕事をしていく上では、
この本で言っているところの「イシュー」の見極めと
ストーリー作りは欠かせません。

イシュー=答えを出す価値のある事柄

ということです。

その答えを出すための手法、アプローチについて
かなりわかりやすく書かれていると思います。

そのため、わかるわかる、と思うところもあったのですが、
その反面、新しいことの発見もあまりなかった、という
感想も浮かびました。

もちろん、本書が伝えたかったことを、もっとよく読みとる
ことができれば、その感想も変わってくるとは思います。

ただ一つ、自分も同じようなことをやっているよ、
と思いつつも、この本のように、その手法をわかりやすく
体系的に伝えろ、と言われるとまだまだ力不足のような
気がします。

その点では、大いに参考になった本でした。


書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【書評】AKB48も出演の映画も始まりました。・・・岩崎夏海著『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』

JUGEMテーマ:ビジネス



出版からすでに1年半近くたとうとしているので
「今さら・・・・」と言われそうですが・・・

映画も公開されるので
よし、としていただけたら幸いです。


読ませる工夫が満載されている本でした。

単純に野球部の運営を組織経営に見立てているのですが、
「ここまでやるか」というような人間ドラマ
織り込まれていて、面白く読みました。

経営の基本、マネジャーの基本といった
ドラッカーのエッセンスにも、無理なく、しっかりと
触れることができます。

余談ですが、
あとでわかったのですが、随所で、
AKB48の影がちらちらと垣間見えます。
(3チーム制など、いろいろと・・・
 そういえば映画にも出演するようです)

著者が秋元さんといっしょに仕事をしていた方
だったからでしょう。

まだ読んでない方!
一気に読める本ですから、
「ベストセラーを読み逃したが、いまさらは・・・・」
といわず、読んでみることをお勧めします。



書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【書評】 「見えない宇宙」ダンフーバー著・・・癒しにもなる!?

JUGEMテーマ:ビジネス



宇宙が生まれて137億年といわれています。

その生い立ちを明らかにしようと必死になっている
人たちもいらっしゃいます。
 
そういった人のおかげで、宇宙のことは一昔前に比べると、
ずいぶんわかってきましたね。
 
この本では、

「宇宙がこの姿、このスピードで膨張し、 
 ここまでくるのにこれだけの時間をかけたということからして、 
 目に見えるものの質量を合計しても足りない!
 もっと見えないものが宇宙に存在している」
 
ということについて書かれています。
 
「ダークマター」
「ダークエネルギー」

と呼んでいます。

目に見えないから、ダーク。


ずーっと昔よんだ本の記憶では、
エーテル(空間を埋めるもの)が登場していましたし、
 いやブラックホールがその正体だ、
いや、ニュートリノだ・・・・
 
いろいろ検討され、検証され、候補は消えて登場してきます。

最新の科学が考えている「候補」も紹介されていますし、
一般相対性理論と量子力学の初歩の解説も
わかりやすくしてくれています。
 
これから始まるうっとうしい梅雨を乗り越えて、
ほっと一息つきたくなったら、
 
「人間はどこからきたのか?」

について「現実逃避」しながらこの本を読んでみると、
癒される、かもしれません。

人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【書評】 「もういちど読む山川日本史」・・・再発見。

JUGEMテーマ:ビジネス


日本で一番古いお金は?
・・・・和同開珎じゃないんだ!

また、あるテレビ番組で紹介していましたが、
憲法17条制定=聖徳太子、が私の常識でしたが
今の教科書では、厩戸皇子(うまやどのおうじ)と
書かれているそうです。

この「山川の日本史」では、聖徳太子の政治として
紹介されていますが、

聖徳太子という呼称は生前には用いられなかった、
という注釈はしっかり乗っています。

私が習ったころはこんなのなかったと
記憶しています。


海外出向中は、日本のことはたくさん聞かれましたから
自分の国のことをよく知っておくことは
大切なことであるとともに、いろんな時に役立ちます。

また、優秀なビジネスマンは、歴史をよく学び、
理解し、そこからいろいろなことを学習し、読み取って
いくのだそうです。


「なつかしい!」

と思いながら読んでみると、意外と読めます。

人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【書評】 「チームリーダーのコーチング 基本とコツ」 本間正人・著

JUGEMテーマ:ビジネス



いまさらですが、コーチングの本です。

会社員時代は、上司・先輩にご指導をいただきながらも
自分自身がチームリーダー、という立場も経験させて
もらいました。

その時の自分の行動と照らし合わせてみると・・・・


「恥ずかしいことをしてたんだなあ」

というものや、

「これは理にかなってたんだなあ」

ということをいろいろ感じることができて、
非常に楽しんで読めました。


ただ、自分自身の実体験でイメージをわかせながら
読んでいかないと、とても「普通のコーチングの本」に
なってしまうような気がしました。


コーチング自体の考え方は、
仕事にも家庭生活にも何にでも、人間関係が発生する
ところであれば、いろいろと参考にできる考え方でも
あります。

しかしながら、万能でもありません。

お読みになっているみなさん自分自身で、試行錯誤した結果
獲得したノウハウも、大切にしていったほうがいいとは
思います。


人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【書評】 宇宙って不思議・・・「命は宇宙意志から生まれた」桜井邦朋・著




いわゆる「人間原理」の立場から書かれた本です。

この宇宙は、人間に理解、認識されることによって
初めてその姿を現す、認識されるまでは
宇宙は存在していないも同然・・・・

宇宙は、人間に認識させるために人間を生み出した、
つまり、人間が生まれてくるのは必然だった・・

ざっくりいえば人間原理はこういうことになると思いますが、
この本ではそういうことをくどくど書いているものではなく、

これまで宇宙がどのように科学的に認識されてきたか?
つまり、天動説、地動説、ニュートン力学、一般想定性理論、
量子力学・・・・こういった科学理論の発展とともに
明らかになってきた宇宙、そして、宇宙の始まりについて
対談形式でわかりやすく書かれています。


人間はどこからきて、どこへ行くのか?

こんなことを考えてみたくなった方は、
読んでみたらいかがでしょう。



人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【雑記】 「眠れなくなる宇宙の話」佐藤勝彦著・・・時間の感覚を研ぎ澄ます!

JUGEMテーマ:読書
aaa

宇宙が生まれて、どれぐらいたつと思いますか?

・・・137億年と言われています。

以前は150億年や140億年と言われたりしていた
記憶がありますが、日進月歩の観測・検証技術の
アップなどにより精度をあげてきているようです。

では、地球が生まれて、どれぐらいたつと思いますか?

・・・これは46億年、と言われています。

さらに、生物が誕生して40億年弱・・・


宇宙論(もちろん専門書ではなく、一般人向けです)に
関する本を読むのが好きで、もうかれこれ20年ぐらい
少しづつ読み進めてきました。

なんでまた宇宙論など・・・?

潜在的なところでは、
ゴーギャンではありませんが、
人間はどこからきて、どこへ行くのか?
ということに対する興味だと思いますが、

表面的なところでは、
何に興味をひかれるかというと、
途方もない時間の長さと、その時間ですら、
始まりがあるかもしれない、ということです。

そういうことを想像(妄想!?)すると、
浮世(?)のいろいろなことが実に
小さなことに感じられます。
(と感じることによって現実逃避する!?)

ですが、この本を読むまえ、宇宙論関連、
いつ読んだかな?・・・1年近く読んでない気がします。

で、FPの話につなげなくては・・・

・・・FPは、「長期」にわたるライフプランについて
アドバイスを行う、などといいますが、
宇宙が生まれてからの長さと比べれば
超超超・・・・・・・超短期、です。
ライフプランは、落ち着いて、ゆっくり構えて
考えたらいい、と思います。


この本を読む前、宇宙論関係の本を読んだのは
おそらく1年以上前だった気がします。
けっこう間隔があいていましたので、
この本で、久しぶりに

「小さいことなど気にしない(ゆってい?)で、
 大きく構えていきたいものだ」

ということを、思いだした次第です。


人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!
書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【書評】 「坂の上の雲」司馬遼太郎・・・NHKドラマ開始。

評価:
司馬 遼太郎
文藝春秋
¥ 670
(1999-01)

JUGEMテーマ:読書

NHKで、「坂の上の雲が始まりました。

ドラマを見ていく予定はないが、
3年にわたる長編ドラマになる、ということで
頑張ってほしいと思います。

正岡子規役の香川さんは、
この役作りでものすごくやせたそうです。
そのあたりも注目でしょうか。


この「坂の上の雲」、原作は、いわずとしれた
司馬遼太郎さんの作品です。


私がこの本に出会ったのは、もう
10年以上前になると思いますが、
夢中で読んだ記憶があります。


根が単純なので、都合よく、登場人物、
特に主役と自分をダブらせて考えようと
するクセ、妄想壁をはっきり自覚したのも
この本からだったような気がします。

勝てるはずのないロシアに、
もてる力と頭脳のすべてで戦略を練り、
グローバルに挑戦していく・・・・・

思い出すと懐かしく、また読みたいと思いますが、
今の再読対象は、「竜馬がゆく」なので、
「坂の上の雲」は、しばしのちに。


ちなみに、こんな話もありますので、
ドラマはあくまで娯楽と割り切って見たほうが
いいのかもしれません。

NHK「坂の上の雲」に学識者ら要望


人気ブログランキングへ

----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!

 

書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【書評】 「民主党が約束する99の政策で日本はどう変わる?」・神保哲生著

民主党が約束する99の政策で日本はどう変わるか?
民主党が約束する99の政策で日本はどう変わるか?
神保 哲生

民主党が政権をとりました。

民主党が日本の舵をとることになります。

マニュフェストを見ることによって
ある程度民主党が何を目指しているのかは
わかりますが、

実は民主党の基本的な考え方については、
恥ずかしながら、よく理解していません
でした。

ですが、
この一冊で、遅ればせながら、それなりに
理解することができました。


民主党は、情報をガラス張りにして、
積極的に市民参加型にする政治

目指しているようです。

もし、そういうスタンスであれば、

「民主党のお手並み拝見、
 自民党よりうまくやれるかな?」

という傍観スタイルでは、機能しなくなって
しまうでしょう。

つまり、民主党政治がうまくいくか、
失敗するかは、投票した国民次第

ということになるかもしれません。


・・・そんなようなことを感じさせる一冊でした。

過去のコラム一覧は、こちら!
----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!
書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【書評】 「勝間和代脳力UP」勝間和代著・・・頭の体操本。

勝間和代・脳力UP
勝間和代・脳力UP
勝間 和代

私が読んだ、というより、家族が読んで、
はまった、という本です。

仕事の合間に、リビングに休みに行くと、

「ねえ、この問題考えて。」

と、この本の中からクイズを出され、

出されれば、解けないと気になるので
必死に解くはめになり
、ちっとも休憩に
ならない・・・

というありがたい本でした。

頭を使い続けると良いようですし、
クイズそのものは、面白いと思います。

気分転換にはなかなか使えると思います。


書評の鉄人
-----------------------------------------
過去のコラム一覧は、こちら!
----------------------------------------------
株式会社プロFPJapanのご紹介です!ラッキー
まぐまぐメルマガ【お金のプロで起業するぞ!】発行中!!


書評【その他】 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。