【 夢実現研究所 】 by Financial Planner

お金プロであるFPがお贈りする夢・実現のためのヒント!
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(193)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>独立当初は、講師業務が中心でした。

会社員の経験とファイナンシャルプランナーの
知識を使って、講師としての経験を積みながら
生計を立ててきました。

その後、再現性が高く安定した収入を
確保すべきライティングにも力を入れて
事業として育ててきたというのが経緯です。

ライティングで生活が成り立つまでに
至る過程では、講師の経験がプラスに働いた
という感触があります。

そこで、講師業務の経験がどのようにライティングに
活かせるのかについてお伝えしていきます。

ここまでの解説のなかでも、いくつかの
ポイントについては触れてきました。

ここで、章を改めて、まとめていきます。

ライティングに関するノウハウを
講師業務という観点から記載したものは、
私の知る限り、ほとんどありません。

そういった意味で、以下を読んでいただければ。
ほかでは得られない発見があるはずです。

< 音声入力活用でWebライターに!(193) 20190119 >



 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(192)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>今考えると、もう少し予備知識があれば
>苦労せずに済んだと思うことがたくさんあります。

私のような無駄な(人生に本当に無駄なことなど
ありませんが・・)時間を過ごさずに
済むことにこの記事が役立ってくれれば幸いです。

すぐに成果を出したと考えている人は
あまり参考にはならないかもしれません。

しかし、
ある程度腰を据えて稼げるように成長したい
という人には参考になる部分もあると
思っています。

私は、ファイナンシャルプランナーの資格を
持っているため、
自己紹介ではファイナンシャルプラナーと
名乗ることが多いです。

ファイナンシャルプランナーというと
個人のライフプラン相談に乗ってくれる人というのが
一般的なイメージでしょう。

しかし、
仕事の内容をファイナンシャルプランナーが
行う業務に限定しいるわけではありません。

独立当初は、講師業務が中心でした。

< 音声入力活用でWebライターに!(192) 20191016 >

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(191)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>ライティングのスピードを上げたいと考えている人は、
>講師のように話しながら考えることを意識してみると
>よいでしょう。

4.Webライターで執筆業務を行うことは
講師業務と相談業務の経験が活かせる!


4−1 講師業務経験がWebライティングに活かせる理由

ここまでは、webライターとして収入を得る
ための基本について書いてきました。

この先は、webライターとして稼ぐために
必要となる知識やノウハウについて
書いていこうと思います。

この先の知識やノウハウを読めば
簡単に収入が得られるというわけには
なかなかいきませんが、
私は何の知識もなく始めため、
試行錯誤しながらwebライターのコツを
見つけるまでに苦労してしまいました。

今では、講師業務をやりながら、
生活に困らない程度の収入が確保できるレベルで、
コンスタントに書けるようにはなりましたが、
それまでに5年もかかって
しまったという状況です。

今考えると、もう少し予備知識があれば
苦労せずに済んだと思うことがたくさんあります。

< 音声入力活用でWebライターに!(191) 20190112 >
 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(190)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ

>たとえば、今日あったことを妻に話をしているときに、
>
>「この話、どのあたりで切り上げてまとめると
> 短くわかりやすく伝わるかな?」
>
>などと考えながら話をするのです。

話をしながら考えるのは、大変だと想像している人が
多いでしょう。しかし、これはそれほど難しいことでは
ありません。

ポイントは、リラックスしつつ集中している状態を
作ることです。

単にリラックスしているだけではダメです。
話をすることすらうまくいかなくなります。

また、集中しすぎるのも問題です。
緊張につながりリラックスできなくなります。

よい集中を保ちながらリラックスする状態が
作れるようになると、話しながら考えることが
自然とできるようになるでしょう。

考えながら話ができるようになると、
ライティングのときに、「書きながら先を考える」という
ことができるようになります。

そうなると、ライティングの手が止まることは
少なくなります。

ライティングのスピードを上げたいと考えている人は、
講師のように話しながら考えることを意識してみると
よいでしょう。

< 音声入力活用でWebライターに!(190) 20190109 >


- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【コラム】音声入力活用でWebライターに! らくらく書いて収入を得る方法(189)

JUGEMテーマ:ビジネス

人気ブログランキングへ


>講師は、
>受講者の表情を見ながら興味がありそうかどうかを
>話をしながら観察しています。

また、
今解説する必要があるテーマについて話をしながら
その後の話の展開を同時進行で考えてもいます。

さらに、
気温は適切か、時間の進捗に遅れや進みはないか、
寝ている人はいないか、箸休めに予断を入れたほうが
よいかどうかなどを、話しながら考えます。

「私も話をしながら別のことを考えていることがある」

という人もいるでしょう。家族や友達と話をしている
ときなどは、そういったこともあるはずです。

私の場合は、
不思議と会社で仕事をしているときは、
そういった感覚になることは少なかったですが、
家族と話をしているときは、話をしながら考えるという
ことをしていた気がします。

たとえば、今日あったことを妻に話をしているときに、

「この話、どのあたりで切り上げてまとめると
短くわかりやすく伝わるかな?」

などと考えながら話をするのです。

< 音声入力活用でWebライターに!(189) 20190105 >

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン おきてがみ クリックで救える命がある。